日田川開き

今日は午前中まず散髪、それから草刈り。
散髪は前回いつだろう・・・4/6.(やっぱりブログって便利。)
結構のびた。
いつもかみさんに切ってもらうので安上がりだ。
(暑くなると可哀想だが・・・)

草刈りの方は、連休にやったから、3週間ぶりか。
既にボーボーであった。
草も良く育つ。
(オレの方は何か微妙に密度が減少した気がする・・・。育て~~)

昼飯はこの前、清川村の道の駅で買った桃そうめん。
別に桃の味はしないが、爽やかな桃色。
やはり暑いときにはそうめんだな。
(オレはしょうがはチューブ入りで可である。)
(久々に結婚できない男のビデオを見た。阿部寛たまらなく面白い。)
f0130601_23212129.jpg
f0130601_23213346.jpg
f0130601_23214377.jpg

日田の川開き。
結婚してからは初めて。
川原でレジャーシートに座って、弁当食べながらのんびり。
花火はすごい。人が多いのも分かるなあ。
なかなかシツコイ花火で、1時間半ぐらい上がっただろうか。
終盤は怒濤のラッシュで、感動してしまった。

・・・ ・・・ ・・・ まあ写真の方はブレまくりだが。

しかし帰りが大変。気弱なオレは合流が大嫌い。
しょうがないんで、空くまでデジカメの映像を見ながら待った。
やっぱノートパソコンで見たいなあ。
(まあ出番少ないか・・・。節約節約。)
また来年も来よう。
[PR]

# by oisanM | 2007-05-27 23:08 | ドライブ | Trackback | Comments(0)  

皿倉山(車で(途中まで・・・))

先週もなんだか疲れた1週間であった。
月曜から深夜帯までやってしまったので、その後がズルズルであった。
仕事に関しては全然無理がきかない・・・。

今朝は早朝から雷火に起こされて、また・・・。
とりあえず婆ちゃんのお見舞いに行って、戻ってまたダウン。
久々に昼寝したような気がする。

少し回復したので、久々にミニカーを眺めに博多へ。
ミニカーは、そうそう買えないのだが眺めるのはなんとも楽しい。
最近では、ランボルギーニのシルエットとか、512BB、スカリエッティとか
色々と欲しいものはあるのだが、イマイチ購入に踏み切れない。
f0130601_214347.jpg

帰りに少し海岸沿いを通ってみた。
住宅街からちょっと歩いて松原を過ぎると海岸があった。
夕陽っていつもさびしい気分になるのだが、今日はなぜかそうでもなかった。
精神的にも枯れ気味か・・・。
f0130601_2145236.jpg

最後に皿倉山にて。
結構、人がいっぱいだった。
車で途中まで登って、最後のちょっとだけ歩き。
かみさんが一緒だったので、山頂までは極めず。(人多かったし。)

体力よりも、気分的に疲れを引きずり気味・・・。
仕事で磨り減りすぎかな・・・。
しかし周りのヤツラは俺よりはるかに働いてる・・・。
まあいいさ。明日はゆっくり休もう。(今日は休むつもりだったのだが・・・)
いや明日は草刈りしないと・・・。すぐジャングル・・・。

(ちょっと愚痴っぽいな・・・。まあこんな日もあるか。コレもオレらしいか・・・。)
(それでもブログを更新するオレ。意外とマメだ。)

その他
[PR]

# by oisanM | 2007-05-27 01:59 | ドライブ | Trackback | Comments(2)  

伐株山

f0130601_22371121.jpg
今日は少しダルダルも解消。
ビールを飲んで早寝したからか。
今日もドライブへ。

最近のドライブは、滝を見に行くのが
すっかり定番になっている。
今日は近場で、院内の余の滝へ。
余温泉のちょっと奥の方。
何やらトンボの多い場所であった。

関係ないが、載せたいものが・・・。
出かけるときはいつもRADO。
(きっと本物。12,000円。怪しい?)
(中国のまがい物じゃないよな・・・。)
(オークションだけんね・・・。・・・。)
まあよいわ。

1年ぐらい前に買ったのだが、
会社じゃ傷入れそうでしていけない。
ということでいつも旅のお供である。
しかし半袖の季節にはニヤつきそう。
なにせ、好みのど真ん中。
色といい、形といい。(ムフフ ~~)

滝の写真がイマイチ気に入らないので
代理でRADOの出演であった・・・。
f0130601_22555278.jpg

こちらは玖珠の伐株山にて。(車で登山。)
伐株山はメサ型の山。(ルートによっては断崖があるそうな・・・。針の耳。)
玖珠はこの手の山が多いようで、万年山(はねやま)や、
他にも名前も知らんが、見た目で頂上が平らな山が結構ある。

頂上はちょっとした平原になっていて、ちょっと言いすぎだがラピュタみたい。
今日は風が弱く、パラグライダー日和だったらしい。
一番多いときには、7機ぐらい同時に舞っていた。
(とても綺麗だが、乗ってるのはおっさんらしい。俺はおいさん・・・。同じか)
おっさんたち、とても綺麗だ。(というと不気味だ・・・。)
草原の緑、空の青、雲の白、色とりどりのパラグライダー。
とてもすがすがしい景色を楽しめた。

この後夕暮れまで写真撮影。(オレは車で休養。バテてんじゃん・・・。)
今日はちょっと壁にぶつかった感があった・・・。
ファインダーで覗いて写真を撮るようにしよう・・・。バッテリー消耗するし・・・。
[PR]

# by oisanM | 2007-05-20 23:25 | ドライブ | Trackback | Comments(4)  

R32, 鉄仮面

昨日はかなり疲れた。仕事で・・・。
何かゴチャゴチャ舞い込んで来て、焦って作業したもんで、
指先を深さ1mmぐらい? 切り込んでしまった・・・。
疲れと焦りは良いこと無い。
今日も疲れを引きずってゴロゴロしてしまった。(宝くじは買いに行ったけど)

昼飯はスパゲティー屋さんのDa quiへ。
ペペロンチーノ。店に入る前のにんにくの匂いがたまらない。
ミートソース好きのオレだが、にんにくには負けてしまう。
毎度のごとくうまかったが、昼からずっとにんにく臭が・・・。
f0130601_18532838.jpg

夕方の散歩にて。
ガクの影はゴージャス。
毛がピヨピヨ出ているので、毛皮のコート着ているみたい。
f0130601_1855869.jpg
f0130601_18551764.jpg

今日は、鉄仮面とR32GT-Rをば。
鉄仮面。なんともイカツイ・・・。
こいつの後ろを走ると催眠術にかかったように眠くなる。(ランプの形が・・・)
こいつはスカイラインにしては珍しい4気筒モデル。FJ20だったかな。

R32は、素晴らしい車だった。
会社に入って新車を初めて買ったのがR32。
(GTS Vselection、 (GT-Rのレース年間優勝の記念車))
ノンターボだったが、気持ちの良いエンジンでとても楽しめた。
今の上司の上司は、ターボの部分を開発した人。(尊敬~~)

良く吹けて、回すほど力が溢れるRB型エンジン、
ちょっと固めで粘り強い足回り、
結構フロントが重いイメージだったが、FRらしく山道では気持ちよく曲がっていく。
1.2tと、まあまあの重さで、サイズもちょうど良かった。
運転の楽しさを味あわせてもらった。
10年間で20万㌔走って、最後は燃料噴射装置にすすが詰まって
エンジンがかからなくなった。
ホンダのtodayに牽引されてドナドナされていく姿が悲しかった・・・。
(3月の連休中だったけど、かみさん肺炎で倒れてたし心細かったなあ・・・)
(全体的に少しずつ痛んできていて、後々の修理代も考えて、そこでお別れ・・・)
旧車に大事に乗られている方々を見ると、頭が下がる。

しかし、こんなオレでもスカイラインに乗れた。
バブル期はそんな良い時代だった。(・・・のか???)
今では手が出ないほどでかく立派な車になったが、スカイラインといえばR32。
今一番にイメージが近いのがレガシー。
最後のマイナーチェンジでE型になったが、フルモデルチェンジで
あまり大きくならないことを祈っている。(車庫がR32サイズ・・・)
[PR]

# by oisanM | 2007-05-19 19:25 | ミニカー | Trackback | Comments(4)  

竹田ドライブ

今日は竹田へドライブ。
オレの父親を同窓会へ送っていくため。

しかし竹田まで近くなったもんだ。
昔は、4~5時間かかっていたような気がするが、なんと2時間半。
う~ん、世の中便利になるはずだ。
(オレは既に世の中のスピードについていけてない気がする・・・。まあ良いが)

待つ間の約5時間がフリータイム。
(70歳の同窓会・・・どんなんだ???、すぐ誰かは分かったようだ。)
まずは原尻の滝へ。
ナイアガラのようだ。
ココは滝が落ちる場所まで簡単に行ける。柵無し。
(ありがたいが、落ちる人もいるんだろう・・・。まあ自業自得ということで・・・)
f0130601_2239228.jpg

続いて沈堕の滝へ。(沈み堕ちる。何かすごい名前。)
コチラもナイアガラっぽくすごい滝。
こんなところがあるんだねえ。
f0130601_2240143.jpg

もうちょっと時間があったのでぶらぶらしてると、とある公園へ到着。
水がすごく綺麗。残念ながらカワセミには出会えなかったが充分堪能。
f0130601_2242459.jpg

またも県南を見直してしまうドライブであった。
晩飯は久々に実家にて。
(母の日なのに、飯食わせてもらった・・・。親不孝者なオレ・・・。)
[PR]

# by oisanM | 2007-05-13 22:47 | ドライブ | Trackback(1) | Comments(6)