カテゴリ:遠征( 50 )

 

種子島 ~最終日

最終日、フェリーが昼過ぎなのでもう少し観光。
ようやく天女ヶ倉展望所へ。
逆光で写真撮れんなw。
f0130601_20511747.jpg


写真は厳しかったが、晴れててとっても気持ち良い場所。
なんかでっかいやつが上空を飛んでいた。
コチョウゲンボウ?
f0130601_20512172.jpg



木折坂の展望所から伊関の浜を見下ろす。
ガードレールの上に立っての撮影w。
タガが外れているなw。
f0130601_20512685.jpg


浦田海岸。
ここでもビチコーやったな。
f0130601_20513028.jpg



浦田海岸の奥の港でしばらくボケボケしていたら、ウミガメ発見。
一度顔出したんだが撮れず・・・。
f0130601_20513470.jpg



帰りのフェリーでかっこいい雲。
やっぱり甲板で楽しんでいる。
さすがに鹿児島に近づくと寒くなった・・・。現実に戻される感w。
f0130601_20513846.jpg



かみさんが行きにも見たらしいが、帰りは群れで姿を見せてくれたイルカたち。
ジャンプしたりの大サービスだったが、写真はボケボケw。
f0130601_20514108.jpg


南の島とは言え、北の方だから寒いかと思いきや、海に入れるほどの気温、水温で
思いの外楽しめた。
なにせ貝拾ったらちょっと海で洗いたいが、波が激しくて確実に浸かってしまう。
海パンを30年ぶりぐらいに買ったのだが大活躍w。
雨の日もへごで楽しめたのが大きいな。
5泊6日の旅行、猫どもは宇宙猫の自動給餌とかみさん弟のヘルプ。
かみさんも何とか持ちこたえたし、想像以上の楽しい旅行であった^^。



by oisanM | 2018-11-30 20:50 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

種子島

旅行にあたりアクションカメラというものを買っている。
Apeman。
ズームできないが、防水ケースが付属してるので水の中でも撮影可能。
日の出をタイムラプスでチャレンジしたが失敗・・・。
微妙な水中撮影などで大活躍、なかなか楽しい。
危険なところに挑んでいくYouTuberの気持ちがちょっとわかった気がする。
f0130601_19132613.jpg


かみさんお気に入りのへご群生地。
3回行ったかなw。
f0130601_19122158.jpg


鉄浜海岸。
すごい波。
この日は曇天でサーファーもなし。
f0130601_19122830.jpg


鉄浜海岸のイーストコーストで昼飯。
グアバジュース。
ものすごい利尿作用かな・・・。
この後2日ぐらい大変だった。
f0130601_19123102.jpg


日替わりランチの鶏のから揚げをいただいた。
ここはとっても旨かった^^。
f0130601_19123594.jpg



晩飯に来たステッピンライオン。
古ーいスピーカーとかあってなかなかの趣。
ジャマイカ風ということでレゲエがずっと流れている。
f0130601_19124037.jpg



ジャークチキンとブラウンシチューハンバーグ。
さらにハンバーガーを持ち帰り。
f0130601_19124442.jpg



カシミヤ橋の下の海岸。
曇り~雨の予報だが、何とか青空も見えている。
f0130601_19125058.jpg



馬立の岩屋。
海岸まで車で降りていけれた。
f0130601_19125319.jpg



ホテルから一番近いよきの海岸。
ここで意外にも大きなタカラガイを拾ってフィーバー状態。
歩き回った甲斐がある。
f0130601_19132266.jpg
中日は休息しようと言いつつも、ちょっと海岸に行っているw。







宇宙センター。
トイレからw。
f0130601_19133036.jpg



竹崎海岸でビチコー。
思わぬ大漁にびっくり。
砂浜の傾きが少ないので、腰の負担も少ない。いい海岸だ^^。
f0130601_19133548.jpg



美の吉食堂。
地魚定食をかみさんが頼んで、出てきた料理にびっくりw。
何の頭なんだーww。
昼飯に食う量じゃないね、相当笑わせてもらった。
オレの焼飯もなかなかの量。
インギー地鶏の焼き鳥は3本でびっくり。希少なのね・・・。
種子島の人、ご飯が多い。。。
f0130601_19133812.jpg



HOPEのジェラート。
ピスタチオと安納芋ととうみつきなこ。
トリプルw。旨かった^^。
f0130601_19134296.jpg
まあ、よく海岸を歩いたなあ。
無心になれる時間だった。




by oisanM | 2018-11-29 19:12 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

種子島 ~初日

連休初日のゴルフでノルマのブービー脱却は何とか出来て上々のスタート。


日曜朝のフェリーを予約していたので、土曜の深夜出発。
鹿児島港南ふ頭へ。。。早朝到着。
f0130601_15524648.jpg


乗り込むフェリーはプリンセスわかさ。
まだ車用の乗り口も開いてないな。
f0130601_15525201.jpg



旅行気分を盛り上げるタラップだが車なので通らない。
f0130601_15525897.jpg




フェリーに乗り込むと早速一番上の甲板へ。(子供かw)
f0130601_15530668.jpg




イソヒヨドリ。
こいつはフェリーで渡るらしい。
f0130601_15530249.jpg





佐多岬と開聞岳コラボ。
反対の半島にあるけど航路上では重なるように見えることもあるのね。
ちなみに航路の半分ぐらいが錦江湾内。
こうしてみるとすごく近いのね。
f0130601_15530928.jpg



種子島、西之表に到着。
早速ロケット押しw。
f0130601_15531657.jpg



到着日はロケット発射場の見学ができるということで、南種子まで一気に。
見学の巡回バスに乗ったが、発射場の乗り換えであまりにきつくて断念。
竹崎海岸の象の水飲み岩のビーチで少し休憩。

前の浜を少し眺めてから、七色観望台へ。
f0130601_15532005.jpg



長浜海岸沿いを走って西之表のホテルへ。
f0130601_15532382.jpg

ホテルでは若干のトラブルがあったが対処が早くてまあよかった。
トイレのシャワーが出ずクレームを付けたら、すぐに隣の部屋に変えていただけた。
ツインなのに一脚しか椅子がなく、これも翌日からは二脚にしていただいた。
これは島的なやり方なのかもしれないが大浴場は男性のみ。

うーむ、面白い。






by oisanM | 2018-11-25 23:48 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

佐賀バルーン

バルーンウイークに入って、やっぱここは行かねば・・・
ということで金曜は休みを取って早朝出発。
ちょっと離陸の時間が遅くなったらしく、若干余裕で到着。

いつもの川沿い
f0130601_22544336.jpg
対岸のトイレ行って準備万端。




飛行機雲が朝焼けの中にキラリ^^
f0130601_22544302.jpg



金曜は雲がすごくきれいだった。
f0130601_22544207.jpg



快晴もいいけど、こんなのも爽やかでよいねえ。
f0130601_22544215.jpg
レンコン畑だけど^^。


逆光でもいい感じ
f0130601_23480156.jpg

いつも迷うのが朝のフライト後の休憩場所。
今回は縫の池で休もうとしたのだが意外と人の出入りが多くて断念。
そばにシビックの腐れ発見w。
この型のVTEC欲しかったなあ。
f0130601_23481616.jpg
そばの犬山城でしばし爆睡。

夕方の部は残念ながら飛ばず・・・。
翌日からお祭りが始まる干潟よか公園へ。
すぐ手前にコスモス畑が。
背が低いコスモスで夕陽にもあたって珍しい感じ。
f0130601_23482428.jpg

肝心のシチメンソウは・・・・
f0130601_23483577.jpg

ただ、夕陽はこの日の流れでいい感じの雲。
f0130601_23484336.jpg
金曜ロードショーの音楽が流れてくるな^^。

この後、博多まで戻って初めてのチリダイニングでお持ち帰り^^。
家に帰るよりはずいぶん楽かな。
ようやく中継地点の役目を果たした。






by oisanM | 2018-11-05 23:02 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

二週連続

二週連続の3連休。
なかなか普通の週末にはできないことだが2週連続の暴挙に・・・。

先週は木金出張でそのまま家に帰った。
そしてそのまま志布志へ。
f0130601_23012429.jpg
早朝到着^^
志布志の港の夜明け。

種子島のロケット発射を狙ってだったのだが、
ここで残念なお知らせが届き、しばし休んで帰路に。
あっさり宮崎ルートで帰るのが順当なところだが、
寝不足な状況でペース遅めの高速では危険と判断。
鹿児島ルートへ。

f0130601_23012436.jpg
朝早いので店はコンビニのみ。
だが、おかげで意外なものに出会えた。

せっかくなので桜島経由で帰ってみた。
桜島付近の港で。
f0130601_23012316.jpg
珍しい鳥らしい。
下はシラサギだが・・・
f0130601_23012381.jpg
港に水揚げされる魚のおこぼれ狙いでたかっていたところは上げずにおこう。
この後、眠気と闘いながら熊本へ。
熊本のスタバで芋けんぴフラペチーノをいただいて、しばしゴルフ5へ。
テーラーメイドの新作打ちっ放してやろうと思っていたが、スリッパだったので自粛・・・。

いつもの大津から外輪山コースで眠気を飛ばすつもりだったのだが、
こちらでものろのろペース・・・。
半分寝ながら途中でギブアップ。
かみさんに変わってもらって帰り着いた。




第2回目は先日の日曜早朝。
前回の苦しみを何とか緩和すべく、フィットの後部座席を倒してマットを敷いて
寝れる状態にして土曜夕方出発。

前回の食がイマイチだったのも反省して、行きがけから好きなもの食べていこうと。
f0130601_00073950.jpg
都農のおぐらでランチ。(夜だけどねw)

A-Coopでちょっと買い込んで都井岬へ。
鹿児島名物げたんはってのを買ってみた。
クロ棒のやわいバージョンか。かみさんだめで、翌日すべてがオレの腹に入る^^。

都井岬は夜はゲートが閉まって、自分で開けて入るらしい。
いきなり脱走狙いらしき野生馬に遭遇したが、意外におとなしいじゃないかとみえたが・・・。

かみさんの調べていた場所に到着して、しばし椅子を出してぼーっとした。(馬糞踏んだけど)
思いの外、月がきれいでちょっと撮ってみた。
f0130601_00073941.jpg



f0130601_00073836.jpg

よいねーーー、なんてかなり楽しんでいたのだが、なんだか遠くから馬が近づいてくる音が・・・。

多分2個前のカーブぐらいから、急にスピードアップ。
結構な勢いで近づいてきて、思わず悲鳴が出てしまった・・・。
馬は2頭、あっちもこちらを見つけてびっくりしたようで、何とかフィットを避けてくれた。

うーむ・・・・、騎馬軍団来たら怖いだろうなあ・・・。
オレはビビって動けず、こそっと逃げて味方から制裁にやられるタイプだな・・・。

途中でトイレ休憩に灯台のところまで行って、帰りにちょっと場所を再検討。
すぐ横の草の駐車場へ。
再び椅子と三脚を構えていると、馬の親子らしき一群が・・・。
今度はじわじわ歩いてきたので怖くなかったが、かみさんの三脚にちょっかい。
それだめーって言ったら分かってくれたのか、ぶふぶふ言って通り過ぎて行った。

今回は種子島も背水の陣か、ちゃんと発射。
f0130601_00073816.jpg
落ちてきてるっぽく見えるけど、下から上に行ってるね。
ちなみに発射のタイミングではカメラごとよそを向いていたので、こんな途中から・・・。
Lumixの動画の方は全然違うところw。

うむ・・・・、これはリベンジが必要かもw。

この後、かみさん用に準備した後ろ座席でオレが爆睡したようだ。
5時半に目覚めたのだが、このころ夜光雲が出ていたらしいが
朝日に目を奪われて全然気づかなかった。

帰りの朝日
f0130601_00073821.jpg
ちょっと暗めに撮ってる。

帰りは途中から中九州道に入ってみたが、まだつながってなくて高千穂辺りで下道へ。
波野に向けて抜けていったが割と楽しめる道だった。
f0130601_00073834.jpg

そば畑も
f0130601_00073849.jpg

前の週ほどではなかったが、日月ほぼ倒れた。
車の選定に寝やすいことって条件が付きそうだなw。




by oisanM | 2018-09-25 00:35 | 遠征 | Trackback | Comments(3)  

岡山ドーム

先週も出張が入って変則的な一週間。
水曜はフィリピンメンバーの歓迎会。
また幹事・・・。
飲み食い放題で適当にやれてよかった。


木曜は茨城勝田へ。
翌日の横浜の展示会に合わせてホテルを探したが、近場が取れず町田泊り。
久々に満員電車を体験した。
金曜は横浜で展示会。
なんかすごい距離歩いた気がする・・・。

金曜は博多に18時ごろ戻って準備して、岡山へダッシュ。
うちの父親のゲートボール最後の遠征かと思われる今回、何とか撮っておこうということで。
宿を取ってなかったので、朝着狙いぐらいで下関から下道で。
3時過ぎに駐車場到着。休みながらだが8時間ドライブか・・・。
土曜は爽やかな晴天で、風が涼しく過ごしやすい一日。
f0130601_07392116.jpg


f0130601_07392167.jpg

初日はオレが見てると調子を崩したことがあるので、出会わないように遠目から写真を撮って回った。
温泉入って車中泊しようかとも思ったがさすがにきついのでホテルを取った。
疲れてたか爆睡した・・・。

翌日は朝から声かけてみた。
誰もカメラ持ってきてなかったらしく、早速集合写真を何枚かw。
初日1勝1敗で望みはあったが、前の試合で3勝したチームが出てしまった。
それでも第3試合も気合が入っていて、いい感じで勝利。
時間切れの時、親がプレーしていて、最後のダメ押しをしっかりやって活躍。
チームみんな満足げな顔で良かった。

決勝の結果は見なかったが、そのまま家に向けてダッシュ。
21時ごろ着いて月曜はお休み。
久々の遠征は節約気味の旅行。

あとはオレのいいかげんな写真をかみさんがうまく焼いてくれるはずw。
任せたw。



by oisanM | 2017-05-30 07:57 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

奈良

土日で奈良。
出張である。
そうそう来ることはないので、夜にちょっと観光、奈良公園を散策。


奈良駅の横。
いきなりお寺っぽい建物。
結局なにかは見なかったな。
f0130601_09584315.jpg



商店街ででかいどら焼きがあったので買ってみた。
商店街を過ぎてすぐに五重塔。
f0130601_09584438.jpg
近づきすぎて入らないw。  離れると暗いし・・・。


しばらく歩いていると豪快な建物が。
国立博物館らしい。
f0130601_09584498.jpg


反対側に回ると仏像館。
f0130601_09584442.jpg
ここら辺の周り、なかなかきれい。
中も入ってみたいところである。



途中から東大寺方面に向かってみたが、南大門はライトアップされておらず残念。
f0130601_09584254.jpg
仕方ないので提灯を。
この後、大仏殿まで歩いたのだが、やっぱり真っ暗。
鹿の糞を踏みつつ帰る。



来た道を帰るのもシャクなので、回り道をしてみた。
仏教美術資料研究センター。
f0130601_09584288.jpg
中で演奏していた。
何かイベントだったかな?
おかげで灯りが点いていて、闇に浮き上がる姿がきれいだった。


浮見堂も行ったのだが、暗くてブレブレ。
猿沢池の周りなどもいい感じなのだがいかんせんブレブレ。





f0130601_09584316.jpg
つまらん写真がぶれてなかったりするw


まあ、携帯じゃ仕方ないかね。




by oisanM | 2017-02-06 09:57 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

Philippine...


6月中旬、7月初めと間をおかずフィリピン出張。
監査連発である。
まあね、工場のことは完全にわかってるわけじゃないので大して話さないし
時々設計のことを聞かれて答えるぐらいなので、プレッシャーはそれほどでもない。
ただ、何人かで行くので誰か頑張る人がいる・・・。
おかげで夜が遅くなり体調が壊れていく・・・。
とまあ毎度そういうパターンである。

f0130601_09450941.jpg
早朝のアラバン。
6時から朝飯。
朝からケーキw。

f0130601_09480942.jpg
6月の方で出張メンバーで行ったフィリピン料理のお店。
ビールがキンキンに冷えて出てくる。
でもビンのまま。飲み口は拭いて飲むのがいいらしい。
シシグとかもなかなか。
暑いけどたまには行きたいお店。




f0130601_09494837.jpg
今回の接待で行ったスペイン料理のアルバ。
演奏が来てけっこううるさいのだが、料理はうまい。
イカスミパエリアをいただいて、翌日からしばらくは黒い何かが出てくる。





しかし、工場のメンバーとは割と意思疎通ができるので、
もしやオレって英会話のスキルがアップしてんじゃないの?なんて思うのだが、
ホテルの受付でほぼ分かり切った会話なのに訳分からず・・・
ああ、やっぱりそんなはずないか・・・と毎度肩を落とす。
工場のメンバーがいかに気遣ってくれているかを思い知らされるww。





今回行ったらしばらく行く機会はないだろうということで、空港で余ったお金を全て使い切る。
そんなところで見つけてしまったケーキ屋さん。
f0130601_10010673.jpg
ウベロールケーキハーフ。
フルサイズの方は、長さは同じだが、ぶっとくなる。
かみさんの口に合わなかったので、オレが3回に分けていただいた。
色は強烈だが、紫イモなので甘すぎず、かえってちょっと塩気を感じるぐらいで旨い。
沖縄に行ったとき、ウベアイスにはまったことがあって、それ以来の良いイメージである。




今回は空港からアパートまでタクシー、帰りも椎田から高速使ってちょっと贅沢。
疲れた時のMTって長距離だとちょっと辛いな。
まあ、ATよりは寝らんだろうから安全かな。
なんかリコール来てたが、まだまだ乗らねばね~。


by oisanM | 2016-07-11 10:21 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

大隅旅行

シルバーウィークなんて聞き慣れないが、ありがたく休ませていただいた。
せっかくなので、あまり行ったことがないところに行こうということで、
鹿児島の大隅半島ツアーへ。

早朝3時起き、4時ごろ出発で、全線開通の東九州自動車道で一気に都城へ。
9時ごろ最初の目的地の雄川の滝へ。
滝見大橋から降りる道があるだろう・・・なんて思ったが、とんでもない高さ・・・。
仕方なく、発電所に回って普通のルートへ。
車はまだ数台で、チャンスかなと思い、全力で1200mの遊歩道で滝へ。
f0130601_19114070.jpg

渓谷沿いの森の中を歩く気持ち良いルート。
ところどころ森が開けて美しい川が見られる。

結構、汗だくになって滝へ到着。
遊歩道の最後は切れ気味で若干危険。(ばあちゃんも行けてたが)
f0130601_19172052.jpg



f0130601_19174664.jpg



f0130601_1921768.jpg



f0130601_19211937.jpg

帰りも汗だくになって駐車場に戻ると、駐車場のおじさんとかみさんが仲良くなってて
ちょっと安心した。


次の目的地、パノラマパーク西原台が通行止めになっていて、ここから迷走・・・。
佐多岬から辺塚海岸を目指す。

途中、彼岸花を眺める。
今年は彼岸花を身に行けなかったので、ちょうどよかった。
f0130601_19323482.jpg



ナビで辺塚海岸が見つからなかったので、辺塚郵便局を目的地にしていたのだが、
到着してみると、なんだかイメージと違う景色。
そのまま海岸沿いを走っていこうとしたのだが、先日の台風の影響か、通行止め多数。
うーむ、砂でできたような土地で道には砂の流れた跡が多数。ちょっと怖い。
ということで、大きく戻って内之浦へ向かった。



内之浦へ向かう途中、風力発電のプロペラのところで展望所があり寄ってみた。
f0130601_19354765.jpg

遠くに開聞岳が見える。


さらに進むと辺塚海岸って書いた看板が・・・。
あとで分かったが、佐多辺塚と辺塚があるみたい。
f0130601_19401853.jpg

目の粗い白砂で、波打ち際は傾斜がついて沈んでいる。
何とも美しい海である。
ポーっとして写真が少ない・・・。


その後、内之浦で橋毎に名前が付いたのとか撮りつつ通過。
f0130601_1959517.jpg



叶岳にコテージがあったのだが、人があまりいないみたいで、こっちでも泊まれたかな。
ただ、途中の道でイノシシに遭遇。
突っ込んで来られなくてよかった・・・。

泊まりは、志布志市志布志町志布志**** のビジネスホテル。
印字がバグったのかと思えるような地名。(笑ってはいけないが・・・)



翌日は朝から志布志港をプラっと眺めて、朝食へ。
その後、有名なパティシエさんがやってるという道の駅松山へ。
バイキング狙いだったが時間が早すぎたので、プリンとケーキをいただいた。

帰りは265号線を完走しようかということで、都城から小林へ。
須木村で本格的な山道に向かうところだったのだが、この先危険みたいな看板が。
さらにオレのフィリピン風邪の状況が悪化。
長い道のりになるので断念して、綾を通って高速に乗ろうということで山道を東へ。
この綾の道路、細い上に対向車多数・・・。
泣きながら何とか町へ出た。

あとは朦朧としながら家まで。
久々の泊りがけの旅行、なかなか良い景色が見られた。
また橋の写真とかは気力が戻ってから追加しよう。




連休残りは草刈り機の修理とかで過ごした。
庭の芝生は草刈りを断念。ちょっと除草剤に頼ってみることにした。
なかなか有意義な連休であった。


レガシィの走行音がまた大きくなってきた。
またどこかベアリングがいかれてきてるのかなあ・・・。
もうちょっと症状の進行を見てみる。

by oisanM | 2015-09-23 20:12 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

鳥取砂丘

何年ぶりだろうか・・・。

って過去の記事を見ると、2008年と2010年(ちょいより)に行ってた。
オレのブログ便利である・・・。

f0130601_1559873.jpg
ちょっと端の方で足跡がない場所があった。


砂丘の入り口
f0130601_15593970.jpg
夕方到着だったがいつもとは違う異様な人の多さに唖然とした・・・。

f0130601_15595170.jpg
頂上から少しずれた位置から。
山陰って山深いのね。
遥か向こうで雨が降ってる。

こっちの方に来ると、どうも飯の心配が先に立ってしまうのだが、
昔に比べるとずいぶんコンビニとかできて便利になっている。
昼飯はSAと兼ねたような道の駅に寄ったのだが、微妙に昼飯時を外してしまい選択の余地なし・・・。
ざるそばを頼んだのだが切ないのが出てきてガックリ・・・。
これが複線になって晩飯はコンビニで買いすぎて、しかもついつい食べてしまった・・・。

翌日は早朝出発、大山を周って蒜山方面へ。
スキー場の間のかっこいい建物
f0130601_17191764.jpg



登ってる。
f0130601_17192756.jpg
熊よけの鈴つけてる・・・。
絶対無理・・・。やっぱ九州しか無理だな・・・。


蒜山方面の上の方から。
f0130601_17193839.jpg
微妙に腹が減ってきて道の駅に行ったが食いもんなし・・・。朝早すぎか・・・。
蒜山ジャージーランドに期待したが好みのものがなし。でかいパン買ったが。
その後、蒜山ICのすぐ前でお弁当のつるやさんに遭遇。
・・・で暴走。
野菜天の串がうまかった。パン食った後なのに・・・。

とまあ、久々の砂丘と大山周辺を楽しんだ。
帰りの途中でガソリンがピンチになり、山口で一旦下道へ。
徳山から再び乗ろうとぷらぷら走っていたら、徳山のちょっと前で、かみさんが須恵の郷の看板に猛反応。
豪快に買い込んだ。
ふふ、夜は家でステーキ。ガーリックフランスがお供。ふふふ。

今日は久々の打ちっぱなしで微妙に筋肉痛。
明日から疲れが出そうな感じである。
今回はFitの方でお出かけ。燃費良いよね。山道はLegacyの方が楽かなあ。

by oisanM | 2014-09-15 17:53 | 遠征 | Trackback | Comments(2)