結局、沓掛山のみ・・・

f0130601_1628347.jpg

連休に入り、なかなかアクティブに動き回っている。
同級生が帰省して、珍しく山に登ろうとかいう話になって、久住に行くことにしていた。

前日は豪雨と言っていいぐらい降って、この日も天気はイマイチ。
とりあえず、牧ノ戸まで行ってみてからどうするか決めようということに。

途中、わいた山には雲がかかってなくて、そっちにするかという話になりかけたが、
オレの脳裏に延々登り続ける登山光景がよみがえる・・・。
やっぱり久住だろうと主張してそちらに登ることに。

例のごとく、沓掛までは強烈な登り。
体重増加で重い体がなかなか登らず・・・。
体力落ち気味のヤツとヘロヘロになりながら登る・・・。
沓掛を越えると雨風が強くなってきてメガネが見えなくなる。
完全に雲の中に入ってる感じ。
テレテレ話しながら歩くのは初めての経験。
いつも一人でマイペースで歩いてたのだが、こういうのも悪くないなあ。
(まあコイツぐらい親しくないと疲れるかな。)
久住手前の避難小屋に降りるさらに手前の岩場の手前で、視界がまったく回復しないのであきらめて帰路へ。
帰りに沓掛山頂を一応極めておく。
なめてカッパを着なかったのだが、完全にビッチョリ。
オレの選択ミスで悪いことをしてしまった。
ヤツにとって久住は地面の光景しかないか・・・。
次回は冬山かな・・・。

f0130601_16462712.jpg

比較的安全な久住登山だが、ここだけはちょっと怖い。
でも鋸山とか、津波戸山に比べると命の危険は感じずにすむ。
(ここも落ちると死にそうだけどね・・・)

牧ノ戸の奥の道でお弁当をいただく。
人がいなかったので、パンツまではきかえられてスッキリ。
このまま帰って夜まで恒例のUNO勝負。
かみさんは足ぱんぱん・・・。
最後は途中で中断して終了。ちょっと無理をさせてしまった。


今日はゴルフの予定だったが前日夜からずっと雨。
朝になっても止まず、こんなときはどうするのかネットで調べてみると、結局やる気次第のようだ・・・。
一緒に行く方に尋ねてみると、一応ゴルフ場までは行こうということに。
ゴルフ場に着いても、いっそう雨風強くなってるみたいだった。
みんなでコーヒー飲んで、しばし待機。
でも天候は変わらず、あきらめて解散。
別府に下りて、ケンタッキーに寄って、さらにホリでケーキを買って帰った。
まあ、お気楽な一日であった。
[PR]

by oisanM | 2012-05-02 17:05 | 登山 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://oisanm.exblog.jp/tb/17493962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< OB戦 ~わざわざ Blue-Green 藤河内渓谷 >>