静音化2

少し涼しくなった気がしていたのだが、また暑さが戻り気味。
先週の静音計画のワッシャ追加の効果に気をよくして第2弾を決行。
みんからブログみたいになる。

後ろから音を鳴らしたいというのが発端なのだが、まずは音を改善。
フロントドアのデッドニングというのが効果があるらしく、キットを購入してチャレンジ。
どきどきしながらレガシィのドアを解剖していく。
やり方はいろんなところに紹介されているが、やはり自分でやると恐ろしい。

ドアのレバーと持つところのプラスチックを外すところから始めるのだが、いきなり硬い。
「いてまえ~」となぜか他所の言葉を思いつつバキッと行く。
内張り、ビニール、スピーカーを外してクリーニングまで終わったところ。
f0130601_449285.jpg

純正のスピーカーって聞きしに勝るショボさ・・・。
こんなやわらかいコーン紙見たの始めてかも。
クリーニングに意外と時間がかかって、この時点で2時間ぐらい経過。
デッドニングの材料のカットは外注さんに任せて、スピーカーの取り付けをやる。
PanasonicのCJ-C1600Dというセパレート型のスピーカーを中古で購入。
きれいなスピーカーである。
ツイーター側を何とか純正と同じ場所に設置するところが大変であった。
純正を止めていた枠を使って、ツイーターのフレームを外注さんにカットしてもらって
あとは防水テープでべたべたと貼り付け。(外注さん神業的w)
途中、壊してないか何度も音が出るのを確認しながら作業を進めた。
f0130601_4493865.jpg

作業終了後の内張り取り付け前の状態。
終盤の疲れが作業の荒さに表れている・・・。
結局4時間半の格闘であった。
助手席側は明日にしようかとも思ったが、勢いでそのまま実施。
こちらは2時間半ぐらいかかって結局合計7時間・・・。(みんからの方は3時間作業らしい)
朝の7時過ぎから休憩など挟みつつ終わったのは4時前。

早速風呂に入ってちょっと大分方面にドライブへ。
まずはスピーカーが変わった効果もあってAMラジオ的な音からずいぶん聞きやすい音に。
スピッツの歌のカツゼツが良くなったという感想に笑った。
大分の市街地に入って気付くのは、外の音が小さくなったこと。
その効果か小さい音も聞こえるようになった。

あとは床、タイヤ周りからの走行音改善と、後ろの置き型スピーカーを付けるところまでやる予定。
キットのあまりを使うが、まずは内装のバラシ方から調べねば。

太ももの日焼けと腰の筋肉痛がつらい。
なかなか大変な作業だったが効果は期待通り。
またも気を良くした一日であった。
[PR]

by oisanM | 2011-09-11 05:22 | Legacy | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : https://oisanm.exblog.jp/tb/16537893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hiroko_wada at 2011-09-11 19:40
・・・ねこあく組は木工・建築専門なのに、愛用のゼットソーで半球スピーカーを横スライスするはめになろうとは・・・。
ミリ単位のプラスチック加工には、金ノコ買ってくれい(笑

しかしいい音になったね。
おつかれさん~。
Commented by oisanM at 2011-09-12 23:03 x
お疲れ様~。
すばらしいテクだったよ~。
気に入っていただけて何よりだす。
じわじわ進化させますぜ^^。
Commented by bergkatze at 2011-09-21 00:39 x
外注先は「ねこあく組」でしたか……て、寝てなくてええんですかっ?!
とても専門外の仕事には見えません。
こりゃぁ工事費代わりに、ミニバンドソーくらい買ってもらわにゃなりませんねぇ(^^;)
Commented by oisanM at 2011-09-21 21:09 x
bergkatzeさん、どうも。
ねこあく組、さすがのテクニックでした。
工具ものこぎり。
安上がり~^^

<< 56/50 静音化1 >>