カテゴリ:雪( 8 )

 

オレの限界

ぐっと冷え込んだ週末。
土曜は風衙の去勢手術へ。
午前中は病院で事前の検査だったが、待ってる間にしんしんと冷えてきた。
ついでにオレの病院も。
うーむ・・・、いい加減減らさんといろいろ数値が悪化中。
レガシィのCDが最近、音飛びし始めて、ぎゃってすごい音が時々してビックリするので
iPodをつなげられるようにハーネスを買ってもらった。
病院帰りで冷えながらの作業だったが、割とあっさりいけた。
(なんか元から刺さってたコネクタを抜いて入れ替えたのだが、
 何に影響してるかわからず。今思えばオーディオの光の強さの調整か?)

日曜は朝起きて外を見ると、レガシィに雪が積もっていた。
早速、ドライブへ。(部屋が温もるまで動けなかったが・・・)
・・・の前に、雪を下して、毎年恒例の南天ファミリーを撮影。
f0130601_21291701.jpg
まずは秋口に蜘蛛の巣いっぱいだったところへ。
この辺から、ちょっと雪が少なめに・・・。
日ごろは降らないうちの近所の方が降ったみたい。


日出生台辺りから雪がちょっと。
自衛隊演習場付近をプラプラした後、由布岳の向かいへ。
f0130601_21404698.jpg
上の方、寒そう~。


男池方面へ向かう予定だったが、途中でちょっと山下池を見に下った。
池の端の方が凍ってて、ちょっと近付いたが、震えてたかブレ写真だらけだった。
カメラもシャッター下りない症状が出た・・・。ここが一番寒かったか?

その後、迷走気味に湯平温泉を抜けていくと、かみさんから突然ストップ指令がw。
f0130601_21404617.jpg
水をひいてる管からかな?
噴き出した水が凍っていた。

男池へ向かうルートに入ってから、名水の滝が目に入ったが
明らかに寒そうな雰囲気・・・。
が、ここでスルーするわけにはいかず。
f0130601_21404573.jpg

滝つぼから上がった水滴が霧氷を作っていた。
f0130601_21404534.jpg

久住山頂は真っ白だったが、牧ノ戸はそうでもなくスルー。
三愛レストハウスで買い食いして、小国方面へ。
展望台から見える風車を見に行こうということで、守護陣に抜ける道のわき道を何度かトライ。


牧場行きの道路で途中までで何度も止められる。
すっかり方向が分からないのだがカラマツか。
f0130601_21222729.jpg


最後にトライしたところは、
しばらく登っていくと、車の通った跡がすっかりなくなった。
微妙に不安を感じながらも、立ち入り禁止じゃないし・・・。
まあ行けるところまで行ってみようと。
どれぐらい登ったか・・・、かなり山の奥の方まで行った。
雪の深さは10cmぐらいかな?



そしてこれがオレの限界・・・。
f0130601_21222651.jpg
ちょっと開けたところで、ほっとした後、ここから下るのは無理・・・と。
引き返した痕跡が切ないw。
レガシィ的にはまだまだ行けそうだったが、精神的な限界の方が先に来た。



うーん、すごいやつ。
f0130601_22110810.jpg


涌蓋山
f0130601_21222517.jpg



結局、風車の下までは行けなかったが堪能できた。
f0130601_21222630.jpg
うーむ、何とか関係者になって入り込めないか?



いやしかし、いつも通っている道のわき道で、完全想定外の冒険になった。
こういう時って意外と写真撮ってないよね・・・。



[PR]

by oisanM | 2017-01-16 22:28 | | Trackback | Comments(0)  

牧ノ戸、霧氷

ぐっと冷え込んだ週末。
ライブカメラで見ると、牧ノ戸は真っ白。
これは行かねば・・・とガソリン満タンにして帰る。



いつもの牧ノ戸の駐車場の反対側へ。
誰もいなくてのんびり楽しめる。
f0130601_23352731.jpg
レガシー&スタッドレス、無敵だなあ。
タイヤに雪がついてるとなんかワイルドでカッコいい。
でも流石にタイヤが古くなってきたか、横方向はちょっとグリップが甘い感じ。
気を付けてそろそろ走った。



快晴。
気温はマイナスだが、陽が当たってぬくぬく。
風が吹くと寒いんだけどね
f0130601_23355101.jpg


ちょっと逆光で行ってみた。
肉眼で見るともうちょっとキラキラ感がある。
f0130601_23354155.jpg



駐車場は結構いっぱい。
みんな登ってるのかなあ。
またそのうちチャレンジしよう。
f0130601_23360711.jpg


バキバキに凍ってるやつがある。
風の通り道かな。
f0130601_23362566.jpg



ちょっとだけ登り口に。
せめて展望台まで・・・、と思ったのだが息が上がってギブアップ。
f0130601_23364419.jpg

牧ノ戸のちょっと下の駐車スペース。
細かい枝がいっぱい。
f0130601_23365549.jpg


途中で腹が減って、昨日買って帰ったサブウェイのサンド。
この後、グライダーの飛行場へ。
帰りにレストハウスで牛串と赤牛バーガー、美豚ホットドッグをいただいた。
久々に肉肉した。


モクは風邪気味。
日向で兄弟でのんびり。
うーむ、かなり触らせるのだが、まだシャーシャー言うなあ。
でも、ちょっとづつ距離を近づけている。
また来週ぐりぐりしてやらねば。




[PR]

by oisanM | 2016-12-19 00:27 | | Trackback | Comments(0)  

九重~五ケ瀬ハイランド

f0130601_14020394.jpg
正月の間、すっかり鼻風邪で倒れていたが、ぬくい天候が続き雪もなくのんびり過ごした。
ようやく冷え込んできて、今週は霧氷を眺めに九重へ。
天気もまあまあで、青空に霧氷が映える。


f0130601_14373618.jpg




f0130601_14380111.jpg





f0130601_14025757.jpg
牧ノ戸をちょっと下りたところから三俣山を眺める。
もうちょっと見たいということで、五ヶ瀬ハイランドスキー場へ。



f0130601_14033464.jpg




f0130601_14385834.jpg

リフトで登ったらスキー場だったのだが、そこまでは登らず。
久々の霧氷が楽しめた。
平地で降らんかなあ・・・。


[PR]

by oisanM | 2016-01-10 21:00 | | Trackback | Comments(0)  

雪の日

先週は博多方面へ下見に。(まだ先なのだが)
途中でホンダに寄って車を眺めてみた。
だいぶ迷ったようだが、フィットハイブリッドがなかなかだと判断された。
早速翌日、地元のホンダへ行って狙いを伝えた。
(ちなみにスカイルーフ付きがいいという希望は完全スルーされて、メモすら取られなかった。
 なんとなくニヤニヤしながら眺めてしまった。)
営業担当の人が接客している間、待ってるついでにヴェゼルの試乗をさせてもらった。
リアが気に入らないのだが、インパネ周りがなかなかかっこいい。
座るところが高いのが苦手だったのだが、こいつは高いけど全然怖くない。
サスペンションがいいからかなあ?
レガシィ逝ってもうたらこいつの中古買うかなあ・・・。



先週は九重を回って雪景色を楽しんだ。
f0130601_225494.jpg
これは黒川の先の一角。
一歩裏道に入るとなかなかヘビーである。
ここで調子に乗ってスズメ地獄、どんぐり村の方へ。
車が通ったわだちを頼りに離合不可能な感じでそろそろ上がっていった。
f0130601_22543167.jpg
展望所まで歩いていこうかと思ったが、途中でやめた。
横をグロリアが登っていったのがショックだった・・・。
玖珠を抜けるのはちょっと危険かと思い、由布院から安心院に抜けようかとチャレンジ。
安心院ルートは閉鎖されていて、塚原ルートへ。
こちらも通行止め寸前・・・。
最後の方は除雪車が除雪中のところを通ってようやく通過。



今週は仕事のプレッシャーがあまりにもひどくて金曜日にはギブアップして休んだ。
f0130601_22551128.jpg
これは長者原のタデ湿原の中。
木道もすっかり雪が積もっていて、前の人がラッセルした足跡を踏みながら進む。


竹田を抜けて阿蘇が見えるとちょっと感動。
f0130601_22552319.jpg
こんな阿蘇は初めて見た。
一応草千里まで行ってみたが真っ白・・・。
何か噴煙も結構激しく上がっていたので退散。


みゆきにまた寄ってレザンを買って帰る。
f0130601_22553512.jpg
外輪山を登ると光芒が見れた。


まあ、先のことは会社の決定次第なのだが、およそのイメージができたここ最近であった。
ガンバレホンダ・・・、デザインを・・・
[PR]

by oisanM | 2014-02-22 23:55 | | Trackback | Comments(0)  

由布岳周辺

週末は同期の結婚式。
博多の立派なレストランで。
有名なレストランらしく、すごい旨い食事であった。
ただ高級すぎて体に合わなかったらしい・・・。
まあ何にせよ同い年だからいい年である。めでたきかな。

九州はそれほどでもなかったのだが、関東方面は雪がひどかった。
金曜の神奈川出張は道中がかなり心配だったのだが、前日だったためセーフ。
土曜の結婚式は来れなかった方もいたほど。

今日は異動に備えて車を眺めに行こうということで大分へ。
山ルートで向かうと、天間高原が白くなっていた。
ということで途中から由布岳方面へ向かってみた。


f0130601_20235919.jpg
塚原温泉の先の山で。
ここで霧氷を眺めたのは初めてかも。


f0130601_19305715.jpg
由布岳と鶴見岳の間を通る道。
霧氷ロードになっている。


f0130601_20241592.jpg
由布岳登山口の駐車場にて。


さらに九重方面へ向かおうとしたが、倒木で通行止め。
大分へ行って中古車を眺めた。


f0130601_20125118.jpg

riderさんからの贈り物。
笑えるね~。
(オレが方向をそろえている姿も・・・)
[PR]

by oisanM | 2014-02-09 20:18 | | Trackback | Comments(2)  

年末の九重

休みに入ってからちょっと食べ過ぎ気味・・・。
ま、いいか・・・。

30日は早朝から九重~阿蘇コースでドライブ。
玖珠では結構降っていたのだが、小国に入るとすっかり路面は乾き気味。
ちょっと迷いつつ牧ノ戸へ向かうと、なんかキラキラしたのが目の前をチラチラと舞っていた。
ダイアモンドダストか???
車の温度計は-7℃。
f0130601_227369.jpg
日の出前で三日月が見える。
車の中からよく撮っている誰かさんもがんばって外で撮っていた。
手が凍傷になりそうなぐらい辛かった・・・。


f0130601_227221.jpg
スタッドレス付きのレガシーはこんな感じ。
サマサマである。


陽が差し始めて少し下ったところの展望台から阿蘇を眺める。
f0130601_2273648.jpg
ありがたい眺めである。


なぜかここで七つ星。
f0130601_2274963.jpg
運転席のシートの横にはいつも時刻表が挟んである。
そういえば日曜朝といえば・・・。
また波野駅付近で眺めた。
この後、高森方面、阿蘇の樹氷を期待したのだがイマイチ。
そのまま帰宅。
夜はIKEAまで買い物に行って、晩飯は亜橋^^

31日は実家に顔出したり、掃除したり、床下もぐったり・・・。
床下はどうしてもLANケーブルがうまく通せず、結局穴を開けることにした。
新しいアンプで豪快な音でYou tubeを見たいと思っている。
あと1回もぐって終わるかなあ。

実は年は明けたが、日付を偽装しての更新。
無事年を越せて何よりである。
今年は平穏な一年になりそうもないが、のらりくらり戦法が通じるだろうか・・・。
[PR]

by oisanM | 2013-12-31 23:55 | | Trackback | Comments(0)  

TA-DA5800ES

先週書き忘れていたが、レガシィのオイル交換をホンダでやってた。
飛び込みで行ったのでエレメントがなくオイルのみの交換、117,000km
次は予約してから行こう。

今週は金曜が会社の忘年会。
土曜はまたもや阿蘇へドライブ。
またもやMIYUKIへ。
先週試食だけした、レザンというケーキを購入。
うまいのだがその重さたるやヘビー級・・・、しかもブランデーかなにかにつけたやつで
検問されたら捕まりそうなぐらい、腹が中からぽかぽかしていた。
次も買いそう。

阿蘇は先週よりも雪が多くなっていた。
f0130601_21203384.jpg
登山道の途中が樹に雪がいっぱい付いてきれいだったのだが
車が多くて止められず・・・。
とはいえ、真っ白な枝が楽しめた

帰りはまた牧ノ戸を通って帰ってみた。
駐車場は雪が深めでレガシィにはちょっとつらい積もり様。
無理はせず、下りながら樹氷を眺めた。
f0130601_21242169.jpg
夕方5時ちょいだが、真夜中っぽい暗さ。


今日は朝の3時に目覚めて、島根方面へ雪を眺めに。
六日市で高速を降りて、津和野、鹿野辺りをうろうろ。
途中で疲れて早めに帰った。

大活躍のレガシィを洗車して、今日はワックスがけまで。
やっぱり雪の日はスバル車率が高い。
それ目的で買ってる人が多いのかな。

あと題目のアンプだが、しばらくずっと価格.comで価格の変動を追ってきていたが、
目標価格寸前で耐えられなくなって購入決定。
ヤマハのアンプの最後の再生は「俺はまだ本気出してないだけ」になる予定。
なんとなく笑えてしまうが、実は使い切れていないだけかもしれない。
なんにせよ、USBでの音楽再生対応とかYou tube対応とか機能的に最近のものになってるし
一番期待しているのはバイアンプ駆動。
明日は入れ替え準備だな。


ねこちくのセリの空手チョップの写真だが、どうしてもセリの顔がマツダのアテンザの顔に見える・・・。
[PR]

by oisanM | 2013-12-22 21:36 | | Trackback | Comments(0)  

霧氷

内牧温泉で買い物後、阿蘇を見るとなかなかの雪景色。
ちょっと登ってみたら激さむ・・・。
草千里は池が凍ってた・・・。

せっかくなので、牧ノ戸経由で帰ったのだがこちらは霧氷。
f0130601_2182347.jpg
透明キラキラの霧氷。


f0130601_2174361.jpg
久々に展望所まで登ったのだが、ぜぇぜぇ・・・。肺が痛い・・・。
ヘロヘロになりながら、横の森の中を撮る。



f0130601_2185169.jpg
展望所から上はほぼ霧氷の状態。
風が強く、しかも冷たい・・・。顔が痛い・・・。



f0130601_2181030.jpg
三股山が白い。



f0130601_2191144.jpg
久々の雪山。
冬だねえ^^。


今年は地区の忘年会、最年少。
結構働いて疲れた・・・。
イチョウは何とか伐採を免れて持ち越し。大きくなるなよ~。
[PR]

by oisanM | 2013-12-15 21:24 | | Trackback | Comments(0)