カテゴリ:遠征( 45 )

 

岡山ドーム

先週も出張が入って変則的な一週間。
水曜はフィリピンメンバーの歓迎会。
また幹事・・・。
飲み食い放題で適当にやれてよかった。


木曜は茨城勝田へ。
翌日の横浜の展示会に合わせてホテルを探したが、近場が取れず町田泊り。
久々に満員電車を体験した。
金曜は横浜で展示会。
なんかすごい距離歩いた気がする・・・。

金曜は博多に18時ごろ戻って準備して、岡山へダッシュ。
うちの父親のゲートボール最後の遠征かと思われる今回、何とか撮っておこうということで。
宿を取ってなかったので、朝着狙いぐらいで下関から下道で。
3時過ぎに駐車場到着。休みながらだが8時間ドライブか・・・。
土曜は爽やかな晴天で、風が涼しく過ごしやすい一日。
f0130601_07392116.jpg


f0130601_07392167.jpg

初日はオレが見てると調子を崩したことがあるので、出会わないように遠目から写真を撮って回った。
温泉入って車中泊しようかとも思ったがさすがにきついのでホテルを取った。
疲れてたか爆睡した・・・。

翌日は朝から声かけてみた。
誰もカメラ持ってきてなかったらしく、早速集合写真を何枚かw。
初日1勝1敗で望みはあったが、前の試合で3勝したチームが出てしまった。
それでも第3試合も気合が入っていて、いい感じで勝利。
時間切れの時、親がプレーしていて、最後のダメ押しをしっかりやって活躍。
チームみんな満足げな顔で良かった。

決勝の結果は見なかったが、そのまま家に向けてダッシュ。
21時ごろ着いて月曜はお休み。
久々の遠征は節約気味の旅行。

あとはオレのいいかげんな写真をかみさんがうまく焼いてくれるはずw。
任せたw。



[PR]

by oisanM | 2017-05-30 07:57 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

奈良

土日で奈良。
出張である。
そうそう来ることはないので、夜にちょっと観光、奈良公園を散策。


奈良駅の横。
いきなりお寺っぽい建物。
結局なにかは見なかったな。
f0130601_09584315.jpg



商店街ででかいどら焼きがあったので買ってみた。
商店街を過ぎてすぐに五重塔。
f0130601_09584438.jpg
近づきすぎて入らないw。  離れると暗いし・・・。


しばらく歩いていると豪快な建物が。
国立博物館らしい。
f0130601_09584498.jpg


反対側に回ると仏像館。
f0130601_09584442.jpg
ここら辺の周り、なかなかきれい。
中も入ってみたいところである。



途中から東大寺方面に向かってみたが、南大門はライトアップされておらず残念。
f0130601_09584254.jpg
仕方ないので提灯を。
この後、大仏殿まで歩いたのだが、やっぱり真っ暗。
鹿の糞を踏みつつ帰る。



来た道を帰るのもシャクなので、回り道をしてみた。
仏教美術資料研究センター。
f0130601_09584288.jpg
中で演奏していた。
何かイベントだったかな?
おかげで灯りが点いていて、闇に浮き上がる姿がきれいだった。


浮見堂も行ったのだが、暗くてブレブレ。
猿沢池の周りなどもいい感じなのだがいかんせんブレブレ。





f0130601_09584316.jpg
つまらん写真がぶれてなかったりするw


まあ、携帯じゃ仕方ないかね。




[PR]

by oisanM | 2017-02-06 09:57 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

Philippine...


6月中旬、7月初めと間をおかずフィリピン出張。
監査連発である。
まあね、工場のことは完全にわかってるわけじゃないので大して話さないし
時々設計のことを聞かれて答えるぐらいなので、プレッシャーはそれほどでもない。
ただ、何人かで行くので誰か頑張る人がいる・・・。
おかげで夜が遅くなり体調が壊れていく・・・。
とまあ毎度そういうパターンである。

f0130601_09450941.jpg
早朝のアラバン。
6時から朝飯。
朝からケーキw。

f0130601_09480942.jpg
6月の方で出張メンバーで行ったフィリピン料理のお店。
ビールがキンキンに冷えて出てくる。
でもビンのまま。飲み口は拭いて飲むのがいいらしい。
シシグとかもなかなか。
暑いけどたまには行きたいお店。




f0130601_09494837.jpg
今回の接待で行ったスペイン料理のアルバ。
演奏が来てけっこううるさいのだが、料理はうまい。
イカスミパエリアをいただいて、翌日からしばらくは黒い何かが出てくる。





しかし、工場のメンバーとは割と意思疎通ができるので、
もしやオレって英会話のスキルがアップしてんじゃないの?なんて思うのだが、
ホテルの受付でほぼ分かり切った会話なのに訳分からず・・・
ああ、やっぱりそんなはずないか・・・と毎度肩を落とす。
工場のメンバーがいかに気遣ってくれているかを思い知らされるww。





今回行ったらしばらく行く機会はないだろうということで、空港で余ったお金を全て使い切る。
そんなところで見つけてしまったケーキ屋さん。
f0130601_10010673.jpg
ウベロールケーキハーフ。
フルサイズの方は、長さは同じだが、ぶっとくなる。
かみさんの口に合わなかったので、オレが3回に分けていただいた。
色は強烈だが、紫イモなので甘すぎず、かえってちょっと塩気を感じるぐらいで旨い。
沖縄に行ったとき、ウベアイスにはまったことがあって、それ以来の良いイメージである。




今回は空港からアパートまでタクシー、帰りも椎田から高速使ってちょっと贅沢。
疲れた時のMTって長距離だとちょっと辛いな。
まあ、ATよりは寝らんだろうから安全かな。
なんかリコール来てたが、まだまだ乗らねばね~。


[PR]

by oisanM | 2016-07-11 10:21 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

大隅旅行

シルバーウィークなんて聞き慣れないが、ありがたく休ませていただいた。
せっかくなので、あまり行ったことがないところに行こうということで、
鹿児島の大隅半島ツアーへ。

早朝3時起き、4時ごろ出発で、全線開通の東九州自動車道で一気に都城へ。
9時ごろ最初の目的地の雄川の滝へ。
滝見大橋から降りる道があるだろう・・・なんて思ったが、とんでもない高さ・・・。
仕方なく、発電所に回って普通のルートへ。
車はまだ数台で、チャンスかなと思い、全力で1200mの遊歩道で滝へ。
f0130601_19114070.jpg

渓谷沿いの森の中を歩く気持ち良いルート。
ところどころ森が開けて美しい川が見られる。

結構、汗だくになって滝へ到着。
遊歩道の最後は切れ気味で若干危険。(ばあちゃんも行けてたが)
f0130601_19172052.jpg



f0130601_19174664.jpg



f0130601_1921768.jpg



f0130601_19211937.jpg

帰りも汗だくになって駐車場に戻ると、駐車場のおじさんとかみさんが仲良くなってて
ちょっと安心した。


次の目的地、パノラマパーク西原台が通行止めになっていて、ここから迷走・・・。
佐多岬から辺塚海岸を目指す。

途中、彼岸花を眺める。
今年は彼岸花を身に行けなかったので、ちょうどよかった。
f0130601_19323482.jpg



ナビで辺塚海岸が見つからなかったので、辺塚郵便局を目的地にしていたのだが、
到着してみると、なんだかイメージと違う景色。
そのまま海岸沿いを走っていこうとしたのだが、先日の台風の影響か、通行止め多数。
うーむ、砂でできたような土地で道には砂の流れた跡が多数。ちょっと怖い。
ということで、大きく戻って内之浦へ向かった。



内之浦へ向かう途中、風力発電のプロペラのところで展望所があり寄ってみた。
f0130601_19354765.jpg

遠くに開聞岳が見える。


さらに進むと辺塚海岸って書いた看板が・・・。
あとで分かったが、佐多辺塚と辺塚があるみたい。
f0130601_19401853.jpg

目の粗い白砂で、波打ち際は傾斜がついて沈んでいる。
何とも美しい海である。
ポーっとして写真が少ない・・・。


その後、内之浦で橋毎に名前が付いたのとか撮りつつ通過。
f0130601_1959517.jpg



叶岳にコテージがあったのだが、人があまりいないみたいで、こっちでも泊まれたかな。
ただ、途中の道でイノシシに遭遇。
突っ込んで来られなくてよかった・・・。

泊まりは、志布志市志布志町志布志**** のビジネスホテル。
印字がバグったのかと思えるような地名。(笑ってはいけないが・・・)



翌日は朝から志布志港をプラっと眺めて、朝食へ。
その後、有名なパティシエさんがやってるという道の駅松山へ。
バイキング狙いだったが時間が早すぎたので、プリンとケーキをいただいた。

帰りは265号線を完走しようかということで、都城から小林へ。
須木村で本格的な山道に向かうところだったのだが、この先危険みたいな看板が。
さらにオレのフィリピン風邪の状況が悪化。
長い道のりになるので断念して、綾を通って高速に乗ろうということで山道を東へ。
この綾の道路、細い上に対向車多数・・・。
泣きながら何とか町へ出た。

あとは朦朧としながら家まで。
久々の泊りがけの旅行、なかなか良い景色が見られた。
また橋の写真とかは気力が戻ってから追加しよう。




連休残りは草刈り機の修理とかで過ごした。
庭の芝生は草刈りを断念。ちょっと除草剤に頼ってみることにした。
なかなか有意義な連休であった。


レガシィの走行音がまた大きくなってきた。
またどこかベアリングがいかれてきてるのかなあ・・・。
もうちょっと症状の進行を見てみる。
[PR]

by oisanM | 2015-09-23 20:12 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

鳥取砂丘

何年ぶりだろうか・・・。

って過去の記事を見ると、2008年と2010年(ちょいより)に行ってた。
オレのブログ便利である・・・。

f0130601_1559873.jpg
ちょっと端の方で足跡がない場所があった。


砂丘の入り口
f0130601_15593970.jpg
夕方到着だったがいつもとは違う異様な人の多さに唖然とした・・・。

f0130601_15595170.jpg
頂上から少しずれた位置から。
山陰って山深いのね。
遥か向こうで雨が降ってる。

こっちの方に来ると、どうも飯の心配が先に立ってしまうのだが、
昔に比べるとずいぶんコンビニとかできて便利になっている。
昼飯はSAと兼ねたような道の駅に寄ったのだが、微妙に昼飯時を外してしまい選択の余地なし・・・。
ざるそばを頼んだのだが切ないのが出てきてガックリ・・・。
これが複線になって晩飯はコンビニで買いすぎて、しかもついつい食べてしまった・・・。

翌日は早朝出発、大山を周って蒜山方面へ。
スキー場の間のかっこいい建物
f0130601_17191764.jpg



登ってる。
f0130601_17192756.jpg
熊よけの鈴つけてる・・・。
絶対無理・・・。やっぱ九州しか無理だな・・・。


蒜山方面の上の方から。
f0130601_17193839.jpg
微妙に腹が減ってきて道の駅に行ったが食いもんなし・・・。朝早すぎか・・・。
蒜山ジャージーランドに期待したが好みのものがなし。でかいパン買ったが。
その後、蒜山ICのすぐ前でお弁当のつるやさんに遭遇。
・・・で暴走。
野菜天の串がうまかった。パン食った後なのに・・・。

とまあ、久々の砂丘と大山周辺を楽しんだ。
帰りの途中でガソリンがピンチになり、山口で一旦下道へ。
徳山から再び乗ろうとぷらぷら走っていたら、徳山のちょっと前で、かみさんが須恵の郷の看板に猛反応。
豪快に買い込んだ。
ふふ、夜は家でステーキ。ガーリックフランスがお供。ふふふ。

今日は久々の打ちっぱなしで微妙に筋肉痛。
明日から疲れが出そうな感じである。
今回はFitの方でお出かけ。燃費良いよね。山道はLegacyの方が楽かなあ。
[PR]

by oisanM | 2014-09-15 17:53 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

フィリピン・・・

またもフィリピン・・・
会社も人材不足を感じないのだろうか・・・
まあ、どうでも良いのだが、今回は一週間。
f0130601_04425206.jpg

9月から飛行機の中で携帯使用が緩和されたみたいで、航空機モードで。

移動後の初日が予定外の停電で突然の休日。
一人の時は飯の心配が第一だが、まずは朝飯遅目で。
昼前には洗濯物のチェックとか掃除とかでピンポンが鳴る。
仕方ないので、すぐ出るって話して、ショツピングモールへ。
結構スーパーとかうろついたが、目当てのお土産が見つからず、がっくり。
飯どうするか悩んだが、ホテル近くのドミノピザで。
f0130601_05001637.jpg

ミディアムサイズで昼飯と晩飯までまかなえた。
左の方になぜかケーキ。
言われてすぐ出たからホテルからのサービスだろうか?
ちなみに激甘だった。
このピリナッツは失敗、甘くて胃もたれ。
愛するフォーシーズンジュースも早速ゲット。

お土産の方は、割高だけど空港売店で。
ドライマンゴーとピリナッツいっぱい頼んだ後、残金不足に気付いた・・・。
ドライマンゴー減らして何とか枠内に。
ビミョーに2ペソサービスしてくれたりしたので、相当ぼった価格なのだろう。
あとは博多の駅ビルで、かみさんの愛するシュガーバターサンドの木を買って完了。
単なる移動日にするつもりで出社しない宣言までしたのだが、
途中で客先から電話があり止むを得ず会社へ・・・。
相変わらず落ち着かない日々である。

恒例になりつつある、フィリピン帰りのステーキ屋さん行きが楽しみ。
贅沢〜。
その前に今日は病院か。

縁はないと思われるが、新型ロードスターが発表された。
最近のマツダの例に漏れずなかなかカッコイイ。
雨が少ないとこなら魅力的だろうね〜。
[PR]

by oisanM | 2014-09-06 04:41 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

栃木?、Miura?

フィリピンから戻って死ぬかと思う日々である・・・。
なぜ人を増やさないのか非常に疑問を感じるが、そんな折、出張の道中で読んだ本。
脳を休ませられるのは本人だけ、いらいらして変な物質を脳内に増やすよりは、
受け取り方を切り替えて、脳内を幸せな物質で満たそうみたいな本だった。
なんというか、タイミング良過ぎ。まさに腑に落ちる感覚。
これまで以上に好き勝手にやろうと誓ったオレであった。(ちょっと意味違うか?)


ということで気持ちよくキレているオレであるが、子供の頃からの夢がかない、
脳内が幸せ物質満載モード。


Miura SV、最終形。まつげがなくなった。
f0130601_21252373.jpg



Miura、初期のものはまつげがある。
f0130601_2125437.jpg



Dino、512BB切れてるなんて贅沢な構図である。
f0130601_212608.jpg



カウンタック。ミウラのおしりも。
初期の昔っぽいリアランプも好きだが、こっちのイオタっぽいのはたまらんな。
f0130601_21261624.jpg



512BB、タイヤからノーズが長く出すぎな感じがどうも・・・。
f0130601_21262733.jpg



マセラティ。
f0130601_2126372.jpg

ジダンに頭突きされたのはマテラッツィ。(ワールドカップ時期なので・・・)


う~む、しかし1時間、貸切状態。
朝一で入場した甲斐があったな。
PLフィルター付きでもう一度来るべし。



蔵の街をアピールしている栃木。
確かに建物はなかなか良い感じ。
f0130601_21402551.jpg



f0130601_21405280.jpg



f0130601_2141295.jpg



f0130601_21412162.jpg



f0130601_21413021.jpg



f0130601_2141404.jpg

しかしまあ、後で見てみると、この電線たち・・・。
まあいいのだが、朝の運動公園そばの「にんにくは好きですか?」なんて掲げたラーメン屋に
ものすごく魅かれた。帰りが電車でなく車だったら間違いなく寄っていたであろう。朝から・・・。
(前日、20年ぶりぐらいの満員電車で懲りている・・・)

そして栃木土産は、かんぴょうと栃乙女のハーモニーというまんじゅう。
激甘だがなんとも爽やかな味わいがなんとなく笑えた。

栃木駅から貸し自転車でぷらぷら回ったのだが、雨が降らず本当に助かった。
タクシーで回るなんて贅沢しきらんもんね・・・。歩いたら間違いなく死んでいた。
電車は1時間1本、ここよりひどいかも・・・。要注意である。
[PR]

by oisanM | 2014-06-21 21:59 | 遠征 | Trackback | Comments(0)  

フィリピン・・・

ずっとバタバタバタバタしながらの仕事の状況だが、現在フィリピンで
さすがに日本の仕事はほっぽらかし中。
まあ仕方ない。

毎度のことなのだが、一週間経過するぐらいで腹を壊す・・・。
金曜夜の何かが悪かったか、ピーピーがスタート。
一緒に行ってる大人気ないおじさんは、土曜はダウンで出社できず。
今日は一緒に出かける予定。
(もろもろ今日しか空く日がないからね・・・。)

前半の大半の食事は一本槍(あたった日は違うとこ)。
ある日、食後に出てみるとくそ暑い中、平和な顔して寝てるやつが・・・
f0130601_1281469.jpg
一服の清涼剤である・・・。


今回は初めてのAlabanのホテル。
f0130601_12101995.jpg

多少は会社に近いが、朝早いことに変わりはなく、ボディブローのように
疲労がじわじわと蓄積されている。
f0130601_1210502.jpg


朝からちょっと周辺を歩いてみたが、すごく車が多くて排ガスがひどい。
40分ぐらい頑張ってみたが、スーパーマーケットをちょっとすぎると
地元っぽい建物が多くなってきて、怖くなってきたので戻った。

あっさり肺炎になりそうな環境だが、街路樹もがんばっている。
f0130601_1215496.jpg


f0130601_12152426.jpg



うー、しかし午前中は収穫なし。
午後にかけるか・・・。
[PR]

by oisanM | 2014-05-18 12:17 | 遠征 | Trackback | Comments(6)  

出雲

今週は特に忙しかった。
月曜から自転車が途中でパンク・・・。
新しいかごをつけた直後だったんで相当ショック。(直すかなあ・・・。タイヤのゴム死に掛けてるし)
かごはパナのほうに無理やり付けて使用中。

仕事の方も何件も重なって頭が切り替わらないままパニック状態でやってる感じ。
まあできる範囲で・・・。頭イテ。
金曜は顔のでかい上司の復帰歓迎会だった。
ビールをウーロン茶を取り混ぜながら何とかやり過ごした。
来週、再来週は激動。討ち死に間違いなし。

土曜は久々の出雲へドライブ。
勾玉の博物館と出雲大社へ。
先に勾玉の方に寄って黒い方へのお土産購入。
昼飯を微妙に食いっぱくれてヘロヘロになりながら大社方面へ。
なんか参道のところがエラくお客さんが多くて驚いた。
閉店間際の蕎麦屋縁に入れた。
割子そば4段を食べたが、なんだか満足できずローソンでちょっと買出し。
お神楽があるとのことでしばらく待っていたが雨天中止。

久々の出雲大社はなんだか微妙に観光地化してイメージが変わっていた。
まあそばがうまいのは相変わらずで良かった。
ぜんざいも有名になったようで食べたかったのだが行列だったのでやめた。

帰りに松江道の入り口でかみさん猛反応。
f0130601_23162918.jpg
ねこまっしぐら・・・。。。
ライカとセリも珍しく食べていた。
このでかさとおにぎり3個・・・。
なんか食欲暴走中・・・。


そういえば健康診断は1週間後・・・。
デンジャラース
[PR]

by oisanM | 2013-06-02 23:01 | 遠征 | Trackback | Comments(2)  

ヨーロッパ遠征 ~ミュンヘン編~

もう1ヶ月が過ぎてしまったのね・・・。
ドイツの日々を懐かしみつつ記憶を呼び戻している。

ドイツ最初のホテルはちょっとおしゃれな感じのきれいなホテル。
f0130601_1445264.jpg
中のバーかな?、きれいな照明。
横にショッピングセンターがあったがあいにく中は見れず。
朝飯を一度ショッピングセンター下のパン屋さんでいただいた。
ホテルの朝飯が高すぎてキャンセルしたので・・・。
ここには2泊したが、忙しかったからだったか寝ずに打ち合わせの準備をしたので、
ホテルの記憶があまりない。

3泊目からはずっとAmbassador Aparthotel。
予約をしてもらった方に言わせると最終候補とのことで評価が低いが、二人とも気に入った。
f0130601_14454079.jpg
部屋が広くてゆったりしてるし、地下鉄の駅がすぐ近く。
しかもちょっとしたスーパーが近いので便利。
自分で来ることがもしあったら、ここがいいかなあ。
f0130601_145438100.jpg
これスーパーのチーズコーナー。
丸いでかいのも売ってた。(値段見らんかったが)
日曜は店が閉まってしまうとの情報だったので、土曜にちょっと買出し。
ドイツはケーキがなかなか旨くて何回か食べたのだが、スーパーのカントリーケーキってのに反応してちょっと買ってみた。
こいつはレモンケーキの激甘版みたいな感じで、さすがに食べれなかった。
表面のレモン色のコーティングだけ残していただいた。

日曜は遠出を検討していた営業の兄さんだったが、オレが動きそうにないのを察して再びミュンヘン市街へ。
フィリピンですっかり臆病者になっている・・・。
f0130601_1457437.jpg
市庁舎。昼間見るとまたかなり歴史を感じさせる。

f0130601_1524168.jpg
横の教会を絡めて。

f0130601_1458513.jpg
市庁舎の下にも教会がある。
このアーチ型の構造で支えているみたい。

f0130601_14581311.jpg
ステンドグラスがきれい。

f0130601_14583625.jpg
前日の晩飯のRatskellerの入り口が色んなところにある。
かなり入り組んだ形してたもんね。

f0130601_15155262.jpg
出口の飾りが面白い。
いちいちこんな手間をかけている。

f0130601_15175050.jpg
市庁舎横の教会・・・だったかな?
教会いっぱい。

f0130601_15171136.jpg
アーチの一つ一つがお店になっている。

f0130601_15182317.jpg
しばらく歩いているとなんか偉い人が。
立派な方なんだろう・・・。

f0130601_15184215.jpg
その横の教会。
教会ってあっさり入れる。
信者でもないのにとりあえず入ってみる。

f0130601_15192395.jpg
微妙に恐縮しながら写真をいただく。
こんな細かい細工何年かかるんや・・・。
あんな上の方でよく細かい細工やったなあ・・・。(作るのは下でかな?)

f0130601_15251710.jpg
懺悔・・・。
食いあらためよう。(悔い改めよじゃ・・・。)

f0130601_15203793.jpg
すぐ横のBOSEのお店で一休み。


どこの教会かすでに覚えてないが、もうひとつ教会に入った。
この教会は塔に登れるはずなのだが登り口が見つけられずあきらめた。
f0130601_15351527.jpg
やっぱり造りが豪快。

f0130601_15352893.jpg
マリア様?の下にろうそく。
意味は分からんが写真撮らせてもらう御礼に蝋燭を買って1個灯した。


これは別の教会から。
いくらか払って狭い階段を上ってみると、そこからは市街地を見渡せる。
f0130601_1536884.jpg


f0130601_15363984.jpg
こっち側は晴れてたらたぶんアルプスバック。
ちっちゃい塔なのに身動きできないぐらい人がわんさか。(登るのが大変なのですぐは降りたくないし・・・。)
風で結構塔が揺れてなかなかの迫力であった。


市街地を歩き回って疲労困憊・・・。
f0130601_15474089.jpg
微妙に迷いつつ二人でふらふら・・・。

f0130601_1548497.jpg
昼飯どうするか迷ったが、ここは市場で食べておこうということで、市場方面へ。
どこからでも教会が見えるのね。

f0130601_15482745.jpg
市場にたどり着くと、雪が舞う中、外でビール飲んでるドイツ人・・・。
恐ろしいやつらだ・・・。

f0130601_15483972.jpg
お掃除おばさん?

f0130601_15485993.jpg
結局今回の出張の中で一番旨かったのはここの昼飯。
ふっといソーセージをパンではさんでマスタード入れただけだったかな?
それとビール。
しかも外で。 (結局外で食べている。)
Simple is best???

ああ、ドイツ。   スバラシイ。

この後、酔っ払い気味でNATO反対のデモに巻き込まれつつ、BMW博物館へ向かった。


日曜からはそこそこ通常の気温に近づいたようで、ずっと雪。
営業の兄さんは美術館を見に行ったそうで、この日は一人で近場を雪の中歩き回った。
出発前に掃除のおばちゃんが豪快に部屋に入ってきた。
(オレ、トイレの戸全開でウ××中。ばっちり目が合った。おばちゃん要注意である。)

f0130601_1605877.jpg
どこの町にも教会がある。

f0130601_1611213.jpg
教会の奥にまた教会みたいなのがあった。
雪の中歩くのってとても気持ちよい。


f0130601_1665987.jpg
ホテルの朝飯。
右の皿は朝の定番。
ホワイトソーセージ、毎日食べた・・・。

f0130601_1672675.jpg
食堂は地下気味な場所にあって階段からは見上げる感じで外が見える。
でも食堂からはちゃんと外と同じ高さだったなあ・・・。

f0130601_1674782.jpg
2階の中央。
ロビーがない分、ちょっとした座るスペースを準備してくれている。

f0130601_1684443.jpg
これ最終日の朝飯。
ケーキが前半は赤いソースが乗ったケーキだったんだけど、後半はなかった。
先に写真撮っておけばよかった。結構気に入っていた。

f0130601_1681690.jpg
中央のハムとかチーズとか置いてるところ。
こんなところもなんかセンスがいい。
ちっちゃいビニールに入ったウインナーみたいな詰め物にチャレンジしたが、レバーだったのかちょっとつらかった。

f0130601_1682131.jpg

奥の方のソーセージとかスクランブルエッグとかジュースを置いてるところ。
パンは手前側で、5種類ぐらいいつも置いてた。


f0130601_1685280.jpg
また技術打ち合わせを顔を合わせてやりたい、
なんて言ってくれたら行く機会があるか。(どうせしゃべれんけど・・・)
次はいろいろ調べていこう。

f0130601_169102.jpg
ミュンヘン空港。
ちょっと英語の車の番組見たりしてヒアリングを鍛えよう。
昨日車の番組を聞いてみたがサッパリ分からん・・・。

まあ、すばらしい体験であった。
この仕事やっててよかったと思える貴重な瞬間であった。
[PR]

by oisanM | 2013-02-09 14:43 | 遠征 | Trackback | Comments(6)