佐賀バルーン、 TAMRON 16-300

博多でもうちょっと写真が撮りたいということで、
コンデジ買うか、一眼を使いやすくするか・・・で
しばらく悩んでいたのだが、かみさんがいいレンズを見つけてくれて決断。

以前持っていたオールマイティレンズは、すっぽんをズームで撮ったとき
顔が全然わからず、段々気に入らなくなってきて手放してしまった。
そいつより、さらに広角、ズームが広がったこいつ。
ちょうどタイミングよく、フル活用できそうなバルーンへ。


数年ぶりでかなり久々な感じで時間の感覚がつかめず、とりあえず早めに出発。
2時半起き^^。
5時過ぎに森林公園の対岸付近に到着。
しばし寝て待つ。

今回は世界大会ということで、かなりの期待を持って行ってみた。
f0130601_23115234.jpg
出発からずいぶん密集した感じで飛んでいく。
Blaserさん発見。
f0130601_23105997.jpg

水辺にちょっと公園があって、移動して行ってみる。
f0130601_23111587.jpg

この先に標的があったか。
初めて見るほどの大混戦。
f0130601_23113227.jpg
Blaserさんいっぱいww


4つゴールがあったそうで、2時間ぐらいのフライト。
佐賀のいろんなところをウロウロしながら楽しませてもらった。
f0130601_23120877.jpg
この日は夕方の天気が望めなかったので、そのまま帰る。
玖珠でそば食べようと金毘羅うどんに行ったのだが超スペシャルランチってのに
引っかかってあっさり転んだ。
とんかつ、天ぷら、うどんの付いた定食。
さらに院内道の駅でお弁当ゲットして晩にいただいた。

腹の調子が悪かったとは思えないこの食欲。
秋だねえ^^。


この後博多まで戻って、大移動の一日であった。



[PR]

by oisanM | 2016-10-31 23:34 | 写真 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://oisanm.exblog.jp/tb/26666168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 佐賀バルーン 再び ススキのシーズン >>